全日本学生馬術大会(@三木HLP)

11月2日(木)~7日(火)に三木HLPにて全日本学生馬術大会が行われました。
広島大学からは、加藤&清虎(学典障害・総合)と栗原&清盛(学典総合)が出場しました。

10月30日から入厩をして馴致をしました(↓曳馬で馴致をする清盛号と栗原↓)S_7198696630187.jpg

そして迎えた学生賞典障害飛越競技第1走。
清虎号と加藤主将は減点35タイム95.49で完走!
DSC_0876_00076
第2走も完走!と行きたいとこだったのですが、無念の失権…。

1日空きまして、挑むは総合の調教審査。
栗原&清盛号は56.10%の36位、加藤&清虎は46.09%の65位でなんとか翌日の耐久審査へと駒を進めます。
先日の三木トレーニングを経て、挑んだ耐久審査でしたが両人馬とも落馬で失権でした。

全日学の期間中、広島から遠い会場にもかかわらず応援に駆けつけてくださった広大馬術部関係者の方々と懇親会をいたしました。
IMG_1708

広大馬術部OBの方々の支援のおかげで今年度の全日学に全力で挑むことができました。
重ねて感謝申し上げます。

また、岡山県馬術連盟の岡崎会長より写真をいただきましたので以下にまとめさせていただきます。ありがとうございました。


詳しい結果・動画はこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中